脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
動きのコツ研究所では
近隣限定ですが、ご自宅での
プライベートリハビリセッション
をスタートしました(*^^*)





今日は、左半身の筋緊張が高く、
痛みが強い方の2回目の
プライベートリハビリセッションでした☆





前回の内容の復習からスタートして、
前回のコツがうまくいっていない点を特定!





今回は、ふくらはぎの痛みが、
お尻の接地感をうまく感じられていない
ことを発見しました(^^)





寝た姿勢や座った姿勢で
「お尻の接地感に気をつけながら、足を気をつける」
ことが共通のテーマに(^_-)





すると座った姿勢では、
自然とガニ股になっていた麻痺側の足が
まっすぐに近づき驚きの表情!!!





立ち上がる時も
楽になりましたよ(^-^)





今までは、誤った使い方がクセに
なっているので、
それをなおすのは時間が
かかりますが、今回のコツを
脳が覚えていくことで、
徐々に無意識にできるようになります!





まだ歩く中では、難しいので、
まずは寝た姿勢や座った姿勢
での練習を提案しました☆





前回よりも一歩前進!!!





これかも痛みが出にくい動き方
を目指していきます!!


WS000004.jpg
ホームページはコチラ


☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)
ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/tb.php/497-8e0835f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。