脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、
脳梗塞や脳出血の
後遺症に対する
楽に立ち上がる
リハビリのコツとして、
「足元にご用心」を
紹介しますね(^^)





今回は座った姿勢から
おじぎをした後で、
「お尻を浮かせて立つ」
時のコツになります☆




ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ






椅子に座った姿勢から
おじぎをして、
立ち上がるリハビリを
する時に

「お尻が重たい(><)」

「足に力が入らない( ; ; )」

という後遺症を感じることは
ありませんか??





そんな時は、
「どのようにして、
立ち上がろうと
しているのか?」
をよくよく感じて
みましょう( ´ ▽ ` )ノ





「太ももに力が入る(>_<)」



「つま先に力が入ってる(^^)」



と足元に力が入って
いると感じていますよね(^_-)





実は、その
「足元のことばかり」
気をつけているのが
楽に立てない原因
なのです(゚o゚;;





「立ち上がるには
当然、足の力が必要
でしょ(>_<)」
と不思議に思い
ますよね?





しかし!





脳の働きを考えると
足元を気をつけても、
楽に立たあがれない
ということは、

その気を付け方では
「脳にとっては正しい
立ち方ではない」
ということ
なのです!(◎_◎;)





気をつけ方を
変えることで、
脳にとって
「正しい立ち方」
になると、

無理な力を入れなく
ても楽に立ち上がる
ことができるんですよ☆





それでは、何が
正しい立ち方
なのか気になり
ますよね(^。^)





今から解説
しますよ(^^)!





足のことは、
もちろん大切
なのですが、実は
「足以外の他のこと」
も大切なんです(^^)





それでは、今から
それを一緒に
見つけていき
ましょう(^-^)/





ゆっくりと
お辞儀をしてから
お尻を浮かせて
立ち上がる時に
「体のどこが
動いているか?」
気をつけてみて
ください(*^^*)





その動きの変化を
正しく感じることが
正しく楽な動きに
繋がります(^○^)





わかりにくい時は
他の方の立ち上がる
様子を見て観察する
のもよいですよ(^_-)





観察した後は、
ご自分で動きながら
確認してみて
くださいね(^。^)





体のどこが、
動いて変化して
いるでしょうか?





「膝が伸びてる」



「足の裏に重みが
かかっている」



とついつい
足元ばかりに
気が向いてしまい
ますよね(^^)





足元ばかりでは
いけませんよ(^_-)





他のところをよく
気にしてみましょう☆





もっと体の方は
どうですか( ̄▽ ̄)?





そうです(^-^)☆





「両方のお尻が
まっすぐ持ち上がり
ながら、
つけ根(股関節)が
伸びている」
のです(^-^)/





座った姿勢で
お辞儀をしてから
お尻を浮かせる時は
足元ばかりに
気を向けずに、

「お尻や股関節」
のことにも
気をつけて
立ち上がって
みましょう(^^)





「お尻がフワリと
持ち上がる」
イメージでも
良いですね(^。^)





すると、
どうでしょう☆





足全体に無理な
力ではなく、
自然に力が入り、
お尻が軽く
立ち上がることが
できますよ(^○^)





「後遺症だと思って
いたのに、こんなに軽く
立てるんだ(゚o゚」
と驚かれた方も
いるかもしれません☆





脳梗塞や脳出血の
後遺症のリハビリで
楽に立ち上がる
ため必要なのは
「力を入れる」こと
ではなく、
「自然と力が入る
ための気を付け方」
なんですね( ´ ▽ ` )ノ





今回は、
楽に立ち上がる
ためには
足元ばかりではなく
お尻や股関節が
大切なことを
紹介しました(^^)





よければ、実践されて
「うまくいった」
「難しかった」
といった感想を
お聞かせくださいね☆



――――――――――


携帯へお届けします

リハビリしながらいつでも
確認できて便利な携帯メール
へのお届けを希望の方は 、
ugokinokotsu@mhai.jp
に空メールを送信して、
メルマガ登録をして
ください(^^)

メルマガについての
詳細はコチラ


――――――――――


無料メール相談
    受付中!


「動きのコツ」に
気をつけても変化が
ない場合は、
「気をつけ方が
   間違えている」
可能性が高く
なります。

お一人では
正しい感じ方に
気づきにくいことが
多くあります。

しかし、
メールのやり取り
からもお体に関する
新たな発見や変化を
実感していただける
ことが多くあります。

お体に関するお悩みや
ご相談がありましたら
ブログ左上の
無料相談受付中
よりメールにて
お気軽にご相談
ください。


――――――――――


()

普段と異なる
動き方をすると
不慣れなために
バランスを崩して
しまうことが
あります。

手すりを支えるなど、
安定した姿勢で
行ってください。

なお、メルマガやブログ
の内容を実践して
いただいた結果、
お体の不具合などが
生じた場合には一切の
責任を負いかねます
ので、ご了承ください。


~~~~~~~~~


ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/tb.php/438-3aab43a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。