脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回も、前回に続き
歩くときに
「脚を真っすぐに
振り出すコツ」の
3回目を
ご紹介(^○^)!



今回は
脚を外から
振り出さないための
「ゆっくりな
脚運び」
ですよ(^-^*)/

ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ




1回目の内容はこちら
⇒http://neurocognitive.blog105.fc2.com/blog-entry-431.html#more



2回目の内容はこちら
⇒http://neurocognitive.blog105.fc2.com/blog-entry-432.html#more



前回のコツは、
脚を一気に
降り出すのではなく
柔らかくなった脚の
膝を優しく曲げて
つま先にある
体重の重みを
フワッと前に
向かって抜いてみて
くださいと説明しま
した(^◇^)



その結果、
脚が棒みたいと
言われたり
感じておられた方も

力を使わずに
しなやかな脚のまま
ECOな振り出しを
することができる
ことの発見が
ありましたよね?





ここまでが、
前回おさらい!



今回はそこから、
降り出しに繋がる
ポイントを
お伝えしまぁす☆



今、つま先にある
体重の重みを
抜いているので
膝が軽く曲って
いますよね~~(^ ^)



じゃあ、
降り出す時は
今までどうされて
いましたか?



まだ無理に出そうと
していませんか?



歩く時には
ECOな体使いが
長い距離を疲れ無く
歩けるポイント
でした(^ー^)



降り出そうと
思うのではなく
足裏を床に滑らす
ようにして脚を前に
運びましょう☆



足裏を
「優しく ゆっくり」
柔らかな脚のまま
擦りながらでもいいので
前へ滑らせましょう!



えっ?
擦って歩いたら
つまずくんじゃ??
と思われるかも
しれません(>_<)



いえ、
大丈夫です(^O^)



今までは
脚が棒のように
なったり
足首に力が入って
しまい
ひっかからないよう
にと、工夫して
降り出しをされて
いたと思います



しかし
「優しく ゆっくり」
振り出すことで、
脚の余分な力が
抜けるので、
足首の捻れや
つま先の力が抜け
ひっかかることも
軽減します!!



ここで気をつける点
として2点
あります( ´ ▽ ` )ノ



1つ目は、
脚を前に運ぶ際は
あまり遠くに
出さないように
しましょう。
急に出しすぎると、
余分な力が入ったり
姿勢が崩れたり
してしまいます☆



2つ目は
手すりなど安定して
いる物を支えた中で
滑らせやすいように
靴下を履き
悪い方の脚を
前に脚を運ぶ
練習してみましょう☆



すると
どうでしょう?



今までみたいに
力を使わないでも
脚を前に降り出せて
いませんか(^^)?



そこまで出来れば
ベリーグッドです!



脚を遠くに運ぼうと
力をいれて
動かすのではなく
つま先で支えていた
重みを抜きつつ、

つま先を、
「ゆっくり」
地面に擦りつつ
前に運ぶと
真っ直ぐで
力を使わず
降り出すことが
できますよね(^^)



初めは小さな
降り出しでも
楽に出せるコツを
つかめば、自然と
段々遠くに出せて
きますよ!


その結果、
脚が棒みたいに
感じながら
降り出していた脚が
しなやかな脚として
前に運べますよ(^○^)



それでも、
うまくいかない時は
気軽に相談して
くださいね(^。^)



――――――――――

携帯へお届けします

リハビリしながらいつでも
確認できて便利な携帯メール
へのお届けを希望の方は 、
ugokinokotsu@mhai.jp
に空メールを送信して、
メルマガ登録をして
ください(^^)

メルマガについての
詳細はコチラ

――――――――――


()

普段と異なる
動き方をすると
不慣れなために
バランスを崩して
しまうことが
あります。

手すりを支えるなど、
安定した姿勢で
行ってください。

なお、メルマガやブログ
の内容を実践して
いただいた結果、
お体の不具合などが
生じた場合には一切の
責任を負いかねます
ので、ご了承ください。

――――――――――


無料メール相談
    受付中!


「動きのコツ」に
気をつけても変化が
ない場合は、
「気をつけ方が
   間違えている」
可能性が高く
なります。

お一人では
正しい感じ方に
気づきにくいことが
多くあります。

しかし、
メールのやり取り
からもお体に関する
新たな発見や変化を
実感していただける
ことが多くあります。

お体に関するお悩みや
ご相談がありましたら
ブログ左上の
無料相談受付中
よりメールにて
お気軽にご相談
ください。

~~~~~~~~~


ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
コメント
この記事へのコメント
ロモラオ(ROMORAO) 代表 坂下恒明 
〒029-2203 岩手県陸前高田市竹駒町字下壺100番地 
Eメール rnkrn504@yahoo.co.jp 
事柄正否など、フーチ(Rolanda Hooch)いたします。
Eメール、御送付でご依頼いただけるようよろしくお願い申し上げます。 
料金は、内容によります。 
波動=振動。すべてに波動があります。すべては振動しています。その波動をフーチ(Rolanda Hooch)で捉えます。
2012/12/12(水) 10:01 | URL | ロモラオ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/tb.php/433-a600158e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。