脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2008/10123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脳梗塞や脳内出血によって麻痺を

お持ちの方の歩くリハビリでは、

片足でバランスが取れるようになる

ことが、歩きの安定性や早さに

繋がります!



片足で立ってバランスを

取ろうとした際、

「足首がグラグラする」

と感じる方は、

足首を固めてはいけません



片足で立つ前に、

両足で立った姿勢から

体重をかける時の

足の裏の感覚」に

耳を澄ましましょう☆



良い方は「踵がドッシリ」

しているのに、麻痺側は

つま先に力が入り、

踵が軽く」なっていませんか?



まずは両足で立った姿勢から

良い方のように

踵が重たくなることを感じながら

体重をかけましょう!



踵が重たくなると、

つま先の過剰な力が抜けて

足全体が安定します!



その結果として、

片足バランスにおいて

足首が安定するのです☆



「足首のグラグラ」は

足の裏が正しく感じられない「結果」

として起こっている

ことがあるのです!



(注)普段と異なる動き方をすると
不慣れなためにバランスを
崩してしまうことがあります。
手すりを支えるなど、安定した
姿勢で行ってください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/tb.php/406-c33ad670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。