脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅ればせながら、明けましておめでとうございます

新年は、大学院の行事に追われ、

なかなか更新できませんでした

今回、4月28・29日に開催される

株式会社コミュニティケア主催の勉強会

講師として呼んでいただいたので

ご紹介させていただきます

勉強会のテーマとは…


ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
ただ今15位 日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ




遅ればせながら、明けましておめでとうございます

新年は、大学院の行事に追われ、

なかなか更新できませんでした





年始からは教授に添削したいただいた

大学院の論文の修正に励み、

1月10日に無事に提出できました





提出するための冊子が完成した時は

まさに感無量

WS000002_20120213173759.jpg





2年間の苦労が詰まっているかと思うと、

ジーンときましたね





そして、1月25日には

修士論文審査会

WS000003_20120213173759.jpg





教授の先生方の前で

20分のプレゼンをさせていただき、

その後は質疑応答





緊張しましたが、

無事に終えることができました





夜には2年間ご指導いただいた

沖田先生と食事をご一緒させていただき

熱い話に花が咲きました





あとは、2月17日の発表会と

3月16日の卒業式を残すのみです





お世話になった皆様にただただ感謝







そんな中





株式会社コミュニティケア主催の勉強会

講師として呼んでいただきました





日時は4月28・29日





場所はエル大阪です





勉強会のテーマは

リハビリテーション最前線

   ~臨床を変える・創造する~


です





詳しくはコチラ

WS000000_20120213173758.jpg

WS000001_20120213173758.jpg






講師陣をみてみると

熱い顔ぶれです





当院の内倉先生

畿央大学の博士課程で神経科学の研究をしている

中野先生





大阪で認知神経リハビリテーションを実践している病院の一つである

村田病院からは河野先生





SKY整形外科クリニックの山下先生

かつての同僚で、今回は

成人脳性麻痺の方に対する取り組みを紹介してくれるようです

こうした形で、また一緒に仕事が出来ることは

とても嬉しいことですね





二日目は

小児領域で認知神経リハビリテーションを実践している

日本バプテスト病院の浅野先生





当院の奥埜先生

痛みの専門家である甲南女子大学の西上先生からは、

重度の疼痛を有した一人の症例において

基礎研究の知見と臨床場面を繋げた形での

紹介があるようです





最後のコメンテーターには

日本認知神経リハビリテーション学会の理事である

川見先生富永先生がコメンテーターとして登壇されるようです





熱い2日間になりそうですね





懇親会も楽しみです





定員は90名のようですので、

ご希望の方はお早めに申し込みをすることを

お勧めいたします





大阪でお会いできることを楽しみにしております

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

          無料メール相談を受け付中

脳梗塞や脳内出血、整形外科疾患などによる障害をお持ちの方などで、

お体に関するお悩みご相談がありましたら、まずはお気軽にご相談ください  

ご希望の方はブログ左上の「無料相談メールはこちら」に入力していただくか、

コチラのメールアドレスまでメールをいただければ幸いです  

       『neurocognitive.rehabilitation@gmail.com』






動き方ワンポイント!【脳卒中動きのコツ】コチラ





リハビリを行うためのポイントについてはコチラ





脳のリハビリである認知運動療法について知りたい方コチラ






脳のリハビリである認知運動療法の具体的な訓練場面コチラ






脳のリハビリである認知運動療法を

     臨床展開するための考え方についてはコチラ

    (最初の記事から順に読んでいただくとよいと思います





ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
ただ今15位 日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/tb.php/403-d5835bdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。