脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もいよいよ大晦日

皆さま、大変お世話になりました

今年もいろいろありました

来年は、どんな1年にしましょうか

私の来年のキーワードは…

ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
ただ今11位 日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ


今年もいよいよ大晦日

皆さま、大変お世話になりました





大晦日の今日も仕事でしたが、

無事に仕事納めとなりました





今年はなかなかバタバタとした1年でしたが、

新たな縁が繋がった1年でもありました





春には身体運動学セミナーで

症例発表をさせていただきました(詳しくはコチラ





夏には、

認知運動療法の大阪ベーシックコース(詳しくはコチラ)に

認知神経リハビリテーション学会(詳しくはコチラ





その間では、大学院のデータ取りにはげみました





夏には我が家に新たな家族が増えました

元気に生まれてきてくれたことに感謝

WS000004_20111231192235.jpg





今はこんなに大きくなりました

WS000002_20111231192241.jpg

WS000003_20111231192236.jpg





秋には通所ケア研究大会

講演させていただきました(詳しくはコチラ①コチラ②





バタバタしていたこともあり、

なかなかブログが更新できませんでした




WS000005_20111231192235.jpg

森近先生守安先生との出会い




WS000000_20111231192241.jpg

蓬莱先生との出会い





WS000001_20111231192241.jpg

ベストライフの上田先生との出会い

新しい縁も繋がりました





多くの熱い方々に出会うことができて

ただただ感謝です





年末にかけては、修士論文の執筆にはげみ、

なんとか12月28日に形になりました

WS000006_20111231193143.jpg





年末年始で添削をいていただき、

年明けからは論文の修正





そして、

修士論文の審査会へと進みます





もう少し、バタバタしそうですね





皆さんは来年はどのような1年にしたいでしょうか





私は来年のキーワードは…







チャレンジ

です





視野を広げるために

新たなことを学び、

そして、多くの方と話をしたい

と考えています





ブログなどを通じた

情報発信もより積極的に

していきたいと思います





未来へ向けて、自分を信じて、

一歩ずつ前に進みたいと思います





それでは皆さん





良いお年をお迎えください

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

          無料メール相談を受け付中

脳梗塞や脳内出血、整形外科疾患などによる障害をお持ちの方などで、

お体に関するお悩みご相談がありましたら、まずはお気軽にご相談ください  

ご希望の方はブログ左上の「無料相談メールはこちら」に入力していただくか、

コチラのメールアドレスまでメールをいただければ幸いです  

       『neurocognitive.rehabilitation@gmail.com』






動き方ワンポイント!【脳卒中動きのコツ】コチラ





リハビリを行うためのポイントについてはコチラ





脳のリハビリである認知運動療法について知りたい方コチラ






脳のリハビリである認知運動療法の具体的な訓練場面コチラ






脳のリハビリである認知運動療法を

     臨床展開するための考え方についてはコチラ

    (最初の記事から順に読んでいただくとよいと思います





ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
ただ今11位 日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/tb.php/402-b9104efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。