脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去る11月26・27日に福山で開催された

第9回日本通所ケア研究大会

に参加させていただきました

27日には午前・午後と1回ずつ

想いを伝えることをテーマに

講演をさせていただきました

その想いとは…

ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
ただ今9位 日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ



前回(詳しくはコチラ)は初日の報告でしたが、
2日目の27日にはいよいよ講演





早起きをして準備を進めます

IMG_2334.jpg





きれいな会場

IMG_9595.jpg






今回は、

「デイでもできる新しい認知運動療法」

というテーマで午前・午後と1回ずつ

同じ内容をさせていただきました





ありがたいことに、

事前に80名ずつの定員に達していました





今回は、主にケアスタッフの方々を

対象とした内容にしました





2時間の講演を通じて

「動き方の教え方を身につける」

ことを目標に

WS000002_20111205183822.jpg





少しでも楽に動いていただくためには

利用者様の動き方から

どのような声かけをすればよいか

を見つける考え方を紹介

WS000000_20111205183823.jpg





感じないと動けない

ということについて

体を動かして体験していただくことを

心がけました

WS000001_20111205183822.jpg





簡単な訓練も紹介





障害をもたれた方々の

少しでも回復したいという強い想い

に応えるために、

ケアスタッフにできること

を紹介させていただきました





認知運動療法のコースなどで

お見かけしたことのあるセラピストの方々が

何人も受講していただいていましたが、

少し物足りなかったかもしれません





同じ内容を2回行うという

はじめての体験に戸惑いながら、

2回目は少し修正して望みました





講演を終えて、ありがたいことに

シルバー新報の記者の方から

取材を受けました





「わかりやすかった」とおっしゃっていただくと共に

このような考え方が広まると良いですね

と嬉しいお言葉をいただきました





ありがたいことに

記事にしていただける

というご連絡もいただきました





ここでも素敵な出会いに感謝です







障害をもたれた方々の

少しでも回復したいという強い想いに応える

ためには、

ケアスタッフやご家族様にもできることがたくさんある

という想いを精一杯伝えさせていただきました





少し考え方を変えるだけで、

声のかけ方や動かし方が変わります





今後も、臨床以外の活動もしていきたいものです







午後3時半に無事に講演が終了





高知の病院に勤務していた際の同僚とも再会

不思議な縁があるものです





会場の撤収作業も迅速でした





受講された方々やスタッフの方々に

ただただ感謝





ありがとうございました





夜にはご褒美をかねて
尾道ラーメンをいただきました

IMG_9608.jpg

IMG_3040.jpg





翌日からは大学院のために三原へ

あとは、修士論文の執筆に励みます





一歩ずつ前進あるのみっ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

          無料メール相談を受け付中

脳梗塞や脳内出血、整形外科疾患などによる障害をお持ちの方などで、

お体に関するお悩みご相談がありましたら、まずはお気軽にご相談ください  

ご希望の方はブログ左上の「無料相談メールはこちら」に入力していただくか、

コチラのメールアドレスまでメールをいただければ幸いです  

       『neurocognitive.rehabilitation@gmail.com』






動き方ワンポイント!【脳卒中動きのコツ】コチラ





リハビリを行うためのポイントについてはコチラ





脳のリハビリである認知運動療法について知りたい方コチラ






脳のリハビリである認知運動療法の具体的な訓練場面コチラ






脳のリハビリである認知運動療法を

     臨床展開するための考え方についてはコチラ

    (最初の記事から順に読んでいただくとよいと思います





ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
ただ今9位 日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/tb.php/400-baff46eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。