脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日々の臨床と大学院での研究に追われる日々…

そんな中

ありがたい初オファー

をいただきました

11月末に福山で講演

させていただくことになりました

気になるそのテーマとは…


ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
ただ今12位 日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ




9月初旬の認知神経リハビリテーション学術集会を終えてから

早くも1ヶ月経ちました

季節が変わり行くのは、早いものですね





9月と10月は大学院での研究作業に追われています





毎週末1泊2日で大学にデータを取りに来ています

昨日も晴天の中、一日中、研究室にこもって

作業を進めていました





学内の木が色づいてきました

逕サ蜒柔convert_20111009011246





なかなかブログの更新が滞り、

申し訳ありません







日々の臨床と研究に追われる中







ありがたい初オファー

をいただきました







2011年11月26日と27日に広島県福山市で開催される

第9回日本通所ケア研究大会において

実技分科会を担当

させていただくことになりました





※第9回日本通所ケア研究大会についての詳細はコチラ





お話を伺っていると、

当ブログを見ていただいていたようです





ブログを通じてオファーは

以前、岡山県認知運動療法研究会から

いただいたことはありましたが(詳しくはコチラ①コチラ②)、

認知運動療法の研究会以外から

オファーを頂いたのは初めてです





ありがたいものです





皆様に感謝





少しでもお役に立てるように、

準備を進めていきます





今回のテーマは…







「デイで行う新しい認知運動療法」

です(詳しくはコチラ





第9回日本通所ケア研究大会のホームページに掲載されている

紹介文を以下に掲載させていただきます





認知症運動療法とは運動が発現するまでの

どの認知過程(知覚・注意・判断・言語)に問題があるのかを評価し、

問題の認知過程を活性化することによって機能回復を図っていきます。

日々ご利用者と向き合い、機能向上や日常生活のリスク低減に

効果を上げている生野氏に、専門職以外でもできるアプローチ方法を

実践を通して教えていただきます。



【当日の分科会のポイント】

・認知運動療法とは

・脳科学の視点からみた介護時の注意点

・機能向上へ向けた介護方法ワンポイント

・デイでもできる認知運動療法



【こんな方におススメです】

・介護する際にどのような声かけをすればよいのか困っている方

・ご利用者の機能向上に関わりたい方



【当日のみどころ】

機能向上を目指す認知運動療法の解説や脳科学の知見から見た

介護時の注意点やワンポイントについて

実技を交えながら分かりやすくお伝えします。







主に介護スタッフの方々が対象となるようですので、

日々の介護につながるような知見や実技

を紹介させていただきます





わかりやすさにも

重きを置きたいと考えています





新しい一歩になりそうです





11月末に福山でお会いできることを

楽しみにしております





会場で私を見かけた際には、

お気軽に声を掛けていただければ嬉しいです


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



お体や認知運動療法についての無料メール相談を受け付中

   脳梗塞や脳内出血、整形外科疾患などによる障害をお持ちの方やセラピストの方などで、  

   ご希望の方はブログ左上の「無料相談メールはこちら」に入力していただくか、

   コチラのメールアドレスまでメールをいただければ幸いです  

          『neurocognitive.rehabilitation@gmail.com』





リハビリを行うためのワンポイントについてはコチラ





脳のリハビリである認知運動療法について知りたい方コチラ






脳のリハビリである認知運動療法の具体的な訓練場面コチラ






脳のリハビリである認知運動療法を

     臨床展開するための考え方についてはコチラ

    (最初の記事から順に読んでいただくとよいと思います





ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
ただ今12位 日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ



コメント
この記事へのコメント
ブログにリンク貼らせて頂きました(^_-)-☆

発表と研究、頑張って下さい!!
大学でお会いした際は時間があればゆっくりとお話を聞かせて下さいね♪
2011/10/15(土) 20:54 | URL | フクダ #EJiDGgAk[ 編集]
ありがとうございます!
>フクダさんv-22

リンクを貼っていただきまして、
ありがとうございます。
私もリンクさせていただきました。

また、ゆっくりとお話できることを
楽しみにしております!!
2011/10/17(月) 01:05 | URL | 生野達也 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/tb.php/385-7d533b39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。