脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご報告が遅れましたが、

去る8月7日

我家に新しい命が誕生しました

なかなかの難産でしたが、

無事に生まれてくれて感動

ドキドキの初体験もありました

ついつい写真を撮ってしまいます


ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
ただ今20位 日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ



ご報告が遅れましたが、

去る8月7日

我家に新しい命が誕生しました






8月5日の夜





妻の陣痛が強くなり、

私は大阪から高知へ向かいました





妻が8月6日の早朝に

入院するとともに、

私も高知に到着





そこから、陣痛に苦しむ妻のそばで

応援したり、背中をさすったり

できることをしていました





すぐに出てきてくれるかと思っていましたが、

なかなか陣痛が強くなりません





我が子のために陣痛に耐える妻と一緒に

私も戦っている気持ちでした





陣痛が本格化してから丸2日





入院してから約36時間







無事に





WS000000_20110901012409.jpg

男の子が産まれました





感動の瞬間です





北海道から来てくれていた

私の親もとても喜んでくれていました





母子共に健康であることに感謝





WS000001_20110901012409.jpg

生野 太一

と命名





父親としての責任が

ドッと沸いてきました






ずっと一緒にいたい気持ちでしたが、

私は翌日の8月8日には、

大阪へ帰らなければなりませんでした





WS000002_20110901012408.jpg

数日後には無事に退院





WS000003_20110901012408.jpg

今は妻の実家で過ごしています





先週の木曜日には、

2週間ぶりに再会





WS000004_20110901012408.jpg

感動的な初ダッコを経験

抱き方がわからず、はじめは戸惑いました





WS000005_20110901012408.jpg

手足の指の長さ

眉毛の濃さ

どうやら父親譲りのようです





1日しかゆっくりできませんでしたが、

我が子の一つひとつの表情や動きに

癒され、感動し続けました





WS000006_20110901012427.jpg

元気に成長してくれることを願います





これからは、

セラピストであると共に、

父親としての自覚を持ちながら、

前に進んでいきたいと思います





今は、子供と離れているので、

毎日送られてくる写真を見ながら、

元気をもらっています







いよいよ明日からは大阪で

第12回認知神経リハビリテーション学会学術集会

が開催されます





今回はスタッフとして

参加させていただきます





この数ヶ月

準備のために皆で協力してきました





台風が来ていることが心配ですが、

何とか成功させたいものです





おそらく、スタッフとしての仕事に追われ、

バタバタしていると思いますが

会場で見かけたら是非とも

声をかけていただければ嬉しいです





それでは会場でお会いすることを

楽しみにしております


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



お体や認知運動療法についての無料メール相談を受け付中

   脳梗塞や脳内出血、整形外科疾患などによる障害をお持ちの方やセラピストの方などで、  

   ご希望の方はブログ左上の「無料相談メールはこちら」に入力していただくか、

   コチラのメールアドレスまでメールをいただければ幸いです  

          『neurocognitive.rehabilitation@gmail.com』





リハビリを行うためのワンポイントについてはコチラ





脳のリハビリである認知運動療法について知りたい方コチラ






脳のリハビリである認知運動療法の具体的な訓練場面コチラ






脳のリハビリである認知運動療法を

     臨床展開するための考え方についてはコチラ

    (最初の記事から順に読んでいただくとよいと思います





ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
ただ今20位 日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ



コメント
この記事へのコメント
おめでとう~!!
祝! お父さん!! 

超かわいい息子さんですね。
将来は絶対にイケメンですね~ ^^/
2011/09/12(月) 00:36 | URL | sally #-[ 編集]
ありがとうございます!
>sallyさん

お久しぶりです。
コメントをいただきまして、ありがとうございます。

これまでの子供は好きでしたが、
我が子となるとこんなに可愛いものなのですね!?

元気に生まれてきてくれたことに感謝です☆
毎日の成長が楽しみです!!
2011/09/19(月) 23:14 | URL | 生野達也 #-[ 編集]
おめでとうございます。
まずは、可愛い息子さん、おめでとうございます。奥埜先生と続いてのおめでた、病院は幸せいっぱいですね。ぼくもがんばっています。ブログを作りました。よかったら、みてください。
2011/09/29(木) 13:46 | URL | 植田幸一 #-[ 編集]
お久しぶりです!!
>植田幸一さん

お久しぶりです。
コメントを頂きまして、ありがとうございます。

奥埜先生と私は同い年ですし、子供も同級生になりました。
最近は、お互い子供の話が多いですね☆

認知運動療法の体験談を拝見させていただき、
とても重みのあるお言葉に感動いたしました。

ブログをはじめられたのですね。
早速、拝見させていただきました。
また訪問させていただきます。
2011/10/09(日) 00:13 | URL | 生野達也 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/tb.php/383-146dab43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。