脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東関東大震災から1カ月以上が過ぎました。

原発の問題など、被災地には

まだまだ多くの問題があります。

この1カ月、様々な想いにかられ

ブログの更新を自粛しておりました。

周囲の方々からたくさんの勇気をいただき、

この度、ブログの更新を再開することにしました。

自分が出来ることから一歩ずつ前へ

そこで、ブログをご覧の皆様にも

ご協力いただきたいこと

があります。


ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

 
よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
ただ今5位 日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
ただ今129位 人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー


東関東大震災から1カ月以上が過ぎました。





日々、メディアでは悲惨な現状が映し出されています。





食糧や衛生面の問題

教育や仕事の問題

原発の問題

などなど

挙げればきりがありません。






被災地には

まだまだ多くの問題があります。





この1カ月以上、

複雑な想いの中で、

ブログの更新を自粛してきました。





その中で、

今の自分は何が出来るのか?

今の自分は何をすべきなのか?


様々なことを考えていました。





スポーツ選手や芸能人の方々も

活発な支援活動を行っています。





尊敬するセラピストである

山本先生は、これまで何度か

被災地にボランティアに行かれています。

(詳しくはコチラ





様々な支援の繋がりによって、

被災地の皆さんの大きな力

になっています。








そうです








一人一人の力は小さいかもしれませんが、

一人一人が力を合わせることによって、

大きな力になるのです。





私も周囲の多くの方々に力をいただき、

今の自分が出来ること

から始めることにしました。





今の私にできること

とは何か?





それは、

日々の臨床を真剣に取り組む

ことはもちろんのこと、

ブログを通じて、

被災された方々にとって少しでも

   お役にたつことが出来るような

         情報を発信すること


だと思います。





被災地では、様々な支援が行われていますが、

障害を持たれた方に対する支援は、

遅れ気味
になっていることが問題になっているそうです。





日頃、ヘルパーなどの介護サービスを利用されている

障害を持たれた方々も多く被災されましたが、

震災後は、介護に関するサービスを受けることは

難しい状況にあります。





医療や介護サービスの中で、

リハビリを受けることによって

身体機能を維持されてこられた方々は、

現在のサービスが受けることができない状況では、

体力や麻痺側の動きなどの

身体機能の低下が懸念されます。





おそらく、私達が想像しているよりも、

過酷な状況ことが考えられ、

胸が痛くなる思いです。





これまでのサービスを受けることができない状況の中で、

障害をもたれた方々が身体機能を維持していくためには、

ご家族や周囲の方々の協力

が不可欠になります。





そこで





今の私ができることの一つとして、

これまでの

認知運動療法に関する情報

に加えて、

障害を持たれた方々に対して、

  少しでもお役にたてるような情報


を発信していきたいと思います。







今回は、その一つとして、

ブログをご覧になられている皆様にも

   ぜひともご協力していただきたい内容


をご紹介させていただきます。





先日、知人から

ゆめ風基金

というものを教えていただきました。

(ホームページはコチラ





ゆめ風基金とは、

自然災害が起きた時に

 障害を持たれた方々の支援

     に使われる基金


です。





かつて、阪神淡路大震災において、

障害を持たれた方々に対する支援が後回しになり、

とても、多くの苦難がありました。





その教訓を活かして、

地震や噴火、豪雨などの自然災害時に

障害を持たれた方々への支援ができるための備えとして

ゆめ風基金が発足しました。





今回の東日本大震災後には、

これまでの基金2億円を

いち早く東北・関東で被災された

障害を持たれた方へ届けられたそうです。





しかし、被災地では、まだまだ、

障害をもたれた方々に対する

     支援が必要な状況


にあるのです。





私自身も今の自分ができることの一つとして、

ゆめ風基金に参加させていただく予定です。





そこで、ブログをご覧の皆様にも、

よろしければご協力をお願い申し上げます。





恥ずかしながら、私は、

かつての阪神淡路大震災や東日本大震災において、

障害をもたれた方々に対する支援が遅れていることを、

知人からのメールではじめて知りました。





医療者として、

その事実を知らなかったことに

自らが情けなく思い、

胸が痛くなりました。







ただ、その現状を知った今からでも、

できることがあるかもしれません。





震災から1ヶ月たった今からでも、

小さな力が集まれば、

きっと、大きな力になるはずです。





そのように考えて、

今回、ゆめ風基金へ

参加させていただくことにしました。

また、ブログ内のリンク先としても

追加させていただきました。





以下に、

ゆめ風基金のリーフレットの画像を

載せさせていただきます。

各画像をクリックしていただきますと、

拡大表示されます。

また、ホームページでも詳細をご確認いただきまして、

よろしければ、ブログをご覧の皆様のご協力をお願い申し上げます。

(ホームページはコチラ





WS000000_20110426010708.jpg

WS000003_20110426010708.jpg

WS000005_20110426010706.jpg

WS000004_20110426010708.jpg






皆様と共に…





一歩ずつ前へ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



お体や認知運動療法についての無料メール相談を受け付中

   脳梗塞や脳内出血、整形外科疾患などによる障害をお持ちの方やセラピストの方などで、  

   ご希望の方はブログ左上の「無料相談メールはこちら」に入力していただくか、

   コチラのメールアドレスまでメールをいただければ幸いです  

          『neurocognitive.rehabilitation@gmail.com』





リハビリを行うためのワンポイントについてはコチラ





脳のリハビリである認知運動療法について知りたい方コチラ






脳のリハビリである認知運動療法の具体的な訓練場面コチラ






脳のリハビリである認知運動療法を

     臨床展開するための考え方についてはコチラ

    (最初の記事から順に読んでいただくとよいと思います





ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

 
よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
ただ今5位 日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
ただ今129位 人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/tb.php/376-ac3c945c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。