脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去る5月21日に

京都認知運動療法勉強会に参加してきました

今回は、後輩が

初陣を飾る

機会となりました


ブログランキングに参加しています
本日もブログ読んでいただきまして、ありがとうございます
 
よろしければ応援のワンクリックをお願いいたします
ただ今3位 日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
ただ今53位 人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー



去る5月21日に

京都認知運動療法勉強会

に参加してきました





いつもは、7時から開始ですが、

今回は会場の都合で、

1時間遅い8時からの開始





いつもは、業務終了後、

バタバタと電車に飛び乗りますが、

今回は、落ち着いて電車へ







今回は、2年目の後輩が

症例発表

をさせていただくことに





後輩が院外で発表する

初陣

の機会です





発表へ向けて、

何度か相談を受けていました





ディスカッションを重ねることで、

お互いの良い勉強の機会となります





後輩は、

「発表の準備をする中で、

    自分に足りないことがわかりました」


と良い経験をしてくれたようです







8時ギリギリに会場へ到着





今回の症例発表は、

脳梗塞により左片麻痺を呈した患者さま

に対する認知運動療法の治療展開について

WS000000_20100525014016.jpg





後輩は、

参加された方達と意見交換をしたい

という気持ちがあったようで、

発表を聞いていて、

後輩の想い

を感じる良い発表となりました





発表後のディスカッションでは、

多くの意見交換があり、

後輩の想い

が通じたことを実感しました





9時半に勉強会は終了





「さぁ大阪に帰るか





という雰囲気の中





一人の後輩(発表していない人)が、

「話し足りないです

とのことで、

後輩3人と後輩の同級生の参加者と一緒に

コーヒーを飲みながら話すことに…





カフェを探しますが、

どこも満員です





結局





近くの居酒屋へ





症例発表のプチ打ち上げ

となりました





久しぶりに少人数での飲み会





最近は、

大学院も始まったので、なかなか

後輩たちとゆっくりと飲みに行けていませんでした





発表した後輩の感想を聞き、

まじめな臨床の話しへ

時には大笑いするような話題もありました





みんなと話すことで、

素晴らしい仲間たち

に恵まれていることを感じます





ヒトは、

周囲の人間との相互作用の中で

自分の存在や価値を感じる

のかもしれません





自分が

どのような生き方をするのか

といったは、

これまでに関わった多くの人々との

相互作用の仕方

によって決まるのかもしれません





これまで出会った方々や

これから出会う方々との

大切にしたいものです







発表した後輩達と

次回の勉強会への参加を約束し解散





帰宅したのは、

12時半を回っていました







今日は、今から

大学院の講義

を受けに広島へ向かいます





先週は、体調不良のために

休んでしまったので、

今回は、気合を入れていってきます



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ご意見やご相談のメールもお待ちしております





脳のリハビリである認知運動療法について知りたい方コチラ






脳のリハビリである認知運動療法の具体的な訓練場面コチラ






脳のリハビリである認知運動療法を

     臨床展開するための考え方についてはコチラ

    (最初の記事から順に読んでいただくとよいと思います





ブログランキングに参加しています
本日もブログ読んでいただきまして、ありがとうございます
 
よろしければ応援のワンクリックをお願いいたします
ただ今3位 日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
ただ今53位 人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/tb.php/306-4d76f2db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。