脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金曜日の業務終了後…

来週に迫った発表へ向けて、

臨床のディスカッションが始まりました

続くこと1時間半

その先にあったものとは…


ブログランキングに参加しています
本日もブログ読んでいただきまして、ありがとうございます
皆様の応援のお陰でなんと1位になりました  
よろしければ以下のバナーをワンクリックお願いいたします
ただ今42位 人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
ただ今1位 日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ


業務終了後…





2年目の後輩が相談をしにきてくれました





その後輩は、来週開催される

京都認知運動療法勉強会

症例発表を行う予定

なのです





認知運動療法の訓練を行うために作成される

リハビリテーションカルテ(詳しくはコチラ

を見ながらディスカッションが始まります

(リハビリテーションカルテについての書籍はコチラ

認知運動療法へ・私の臨床ノート〈2〉臨床思考の手続きと治療認知運動療法へ・私の臨床ノート〈2〉臨床思考の手続きと治療
(2005/07)
塚本 芳久石原 崇史

商品詳細を見る






徐々に盛り上がってきます





気がつけば





5人になっていました

WS000000_20100508021854.jpg






今回の症例は、

脳梗塞による片麻痺の患者さま





手足の運動の調整ができなくなるといった、

失調症状

が出現しています





足を地面に叩きつける

ように歩かれるようです





このような運動の異常が、

どのような認知過程(詳しくはコチラ)の異常によって、

どのような情報の構築が困難

(どのような体性感覚情報を感じることができないのか)

になっていることで生じているのか

を明らかにして、

訓練の具体的な内容

(患者さまが「感じる」ために行うセラピストの手助けの内容)

を導き出すために

リハビリテーションカルテ

は作成されます





今回の患者さまでは、

訓練を通じて、

足底の圧覚

(どれだけ足の裏に体重がかかっているのか感じる感覚)

を適切に感じるための方法

が見つかると…





歩く時に





足を叩きつけずに歩く

ことができたそうです





患者さまは

こんなに楽に歩くことができるんや

と驚かれていたそうです





今回は、

評価や病態解釈の妥当性について

ディスカッションをしました

WS000001_20100508021854.jpg






1時間半のディスカッションを通じて、

新たな発見



臨床の手がかり

が見つかったようです





リハビリテーションカルテ

を作成する過程においては、

評価の足りない点が明確になると共に、

自らの臨床思考が整理

されます





その結果





臨床がさらに洗練され、

訓練効果が出るようになります





今回のディスカッションを通じて、

リハビリテーションカルテ

の重要性を再確認しました





後輩たちと臨床の話ができて、

私にとっても有意義な時間となりました





発表する後輩は

週末にかけて、

まとめてくるそうです





勉強会に私も参加したいのですが、

火曜日は大学院の授業があるため、

残念ながら参加できません





後輩達に託します





来週の発表が成功することを願います





(今回の記事で紹介した書籍はコチラ

認知運動療法へ・私の臨床ノート〈2〉臨床思考の手続きと治療認知運動療法へ・私の臨床ノート〈2〉臨床思考の手続きと治療
(2005/07)
塚本 芳久石原 崇史

商品詳細を見る



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ご意見やご相談のメールもお待ちしております





脳のリハビリである認知運動療法について知りたい方コチラ






脳のリハビリである認知運動療法の具体的な訓練場面コチラ






脳のリハビリである認知運動療法を

     臨床展開するための考え方についてはコチラ

    (最初の記事から順に読んでいただくとよいと思います





ブログランキングに参加しています
本日もブログ読んでいただきまして、ありがとうございます
皆様の応援のお陰でなんと1位になりました  
よろしければ以下のバナーをワンクリックお願いいたします
ただ今42位 人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
ただ今1位 日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/tb.php/299-81315600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。