脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年度末からバタバタしており、

少し体調を崩しています

いよいよ今週から大学院が始まります

入学式では、決意を新たにすると共に

照れくさい出来事もありました


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ



年度末からバタバタしており、

少し体調を崩しています

そのため、なかなかブログを更新できていませんでした





いよいよ今週から、

大学院が始まります





先週は広島市内で入学式





会場は





WS000000_20100412020239.jpg

広島国際会議場





8年ぶりに学生戻ると思うと不思議な気持ちです





会場へ歩いていると、

学生と思われる若い男性が

一枚の紙

をわたしてきました





なんと





バスケットサークルの勧誘のチラシ

です





30歳になって、

サークルの勧誘のチラシをもらい

少し照れくさくなりました





いよいよ入学式





WS000001_20100412020239.jpg

厳かな雰囲気で始まりました





これから始まる大学院で、

学ばなければならないこと



成し遂げなければならないこと

があります





気が引き締まります





入学式の会場は、

原爆ドームのある

平和記念公園

の中にありました

WS000002_20100412020239.jpg






原爆資料館を見て、

戦争の恐ろしさと命の尊さ

を感じました





戦争によって、多くの方々が犠牲になられました





犠牲になられた方々は、

まだまだ、したいことがたくさんあったと思います





もっと生きて、

たくさんの人と

たくさんの時を

過ごしたかったのだと思います





平和な現代に産まれた私達は、

生きている時間を大切に過ごさなければならない

と感じました





強く





そして





前を向いて






生きて行かなければなりません





平和記念公園の周りに咲いた桜が

多くの命と希望を表しているようでした

WS000004_20100412020247.jpg

WS000003_20100412020247.jpg







入学式の後は、

三原キャンパスで

大学院のオリエンテーション





ここが2年間の学びやとなります

WS000005_20100412020247.jpg

WS000006.jpg






他の院生に中には、

福岡高知から通われる方もいました





いよいよ今週から

大学院の授業が始まります





そのためにも体調を整えなければ…








この週末には、

大学に通う会場で、

認知運動療法アカデミア

が開催されました





年に1回、日本全国の

認知運動療法士が集う勉強会

です





私は、仕事の関係で参加できませんでしたが、

明日、参加した同僚から話しを聞くことが楽しみです


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ご意見やご相談のメールもお待ちしております





脳のリハビリである認知運動療法について知りたい方コチラ






脳のリハビリである認知運動療法の具体的な訓練場面コチラ






脳のリハビリである認知運動療法を

     臨床展開するための考え方についてはコチラ

    (最初の記事から順に読んでいただくとよいと思います





ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/tb.php/286-057b00a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。