脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2008/10123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去る3月6日・7日に

京都認知運動療法勉強会主催のオープン勉強会

に参加してきました

二日間を終えて、

見えないことを伝える難しさ

を感じました


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ



去る3月6日・7日に

京都認知運動療法勉強会主催のオープン勉強会


に参加してきました





今回は、

脳のリハビリである認知運動療法の総本山であるイタリアの

サントルソ認知神経リハビリテーションセンター

で研修された

大見先生、松田先生

も発表されました





初日は約40名

2日目は約50名

の参加者がいました

CIMG2375_convert_20100310000500.jpg






西は岡山県

東は愛知県

から多数の参加者

がいらっしゃいました





先日、発表させていただいた(詳しくはコチラ

岡山認知運動療法研究会の先生方とも再会





今回の私の役割は、

司会・進行

です





勉強会の内容としては、

イタリアで研修された先生方から、

イタリアの臨床場面

脳のリハビリである認知運動療法の評価に用いられる

プロフィールの取り方

についての紹介がありました





そして





摂南総合病院認知神経リハビリテーションセンターのセンター長である

塚本芳久先生から

脳のリハビリである認知運動療法の理解に重要な

「経験」「中間世界」「理解」

についての講義がありました





以前、

院内の勉強会で講義していただいた内容

でしたが、とても勉強になりました





そして、最後は





摂南総合病院認知神経リハビリテーションセンターの

奥埜先生

志向性について発表されました





志向性の研究についての紹介から

臨床場面へと繋がります









私は、

司会・進行役として望みましたが、

うまく立ち回ることが出来ずに反省です







今回、二日間を通して、

見えないことを伝える難しさ

を感じました





脳のリハビリである認知運動療法では、

目に見えない脳の中

を治療対称としています

訓練においては、

目に見えない脳の働き

を推測しながら進められます





訓練場面において、

どのような訓練が展開されているのか

どのような声かけをしているのか


といった

目に見えること

を伝えることは簡単です





しかし





大切なことは、

目に見えない部分

です





訓練内容やセラピストの声のかけ方

を変えたのは

セラピストがどのような意図があったからなのか

その時の患者様の脳の働きについて

セラピストはどのように考えているのか






目に見える訓練場面だけではなく、

その訓練にどのような意味があったのか

といった

目に見えない部分

を理解することが重要になります





それを伝えることが難しい





他者が理解できるように伝えることは

難しいことだと思いますが、それが、

目に見えないこと

である場合は、さらに難しいのかもしれません





今回、

二日間を通して

伝わりにくかった事

もあったと思いますが、

最後には

なんとか着陸

することができたと思います





参加者やスタッフの皆様に感謝です





帰り道





京都駅での

すばらしい出会い

にも感謝





熱い想い

をもらうことができました





今回の出会いは、

これからの道しるべになると思います





一期一会

を大切に生きていきます







脳のリハビリである認知運動療法を知りたい方コチラ






脳のリハビリである認知運動療法の具体的な訓練場面コチラ






脳のリハビリである認知運動療法を

 臨床展開するための考え方についてはコチラ

(最初の記事から順に読んでいただくとよいと思います




ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/tb.php/279-04f910da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。