脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、いつもお世話になっている京都認知運動療法勉強会の

佐藤先生からメールをいただきました

その中で、うれしいお話をいただきました

京都認知運動療法勉強会のお知らせもあります


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ



今回、京都認知運動療法勉強会のお知らせがアップされました

詳細はコチラです



京都認知運動療法勉強会

9月2日(水)19時~21時半 キャンパスプラザ京都にて勉強会を開きます。
内容:
(1)松田先生のサントルソの臨床報告(8月)のまとめ
(2)特異的病理に対して、上肢でのパネル、下肢での傾斜板の訓練をどのように行うか(実習)
参加費:500円

参加希望の方は、氏名と所属、ベーシック等コース受講の有無、下記質問の答え(はい/いいえ)を記して、前日までに受付アドレス info2@etckyoto.skr.jp にメールしてください。「いいえ」の方はもし人数が多すぎればお断りする場合があります。

質問:今回グループ実習では、参加者を患者に見立てて病理を観察し訓練を考え行ってみます。自分がセラピスト役となってできそうですか?
[はい]できます。できそう。わからないけどがんばってみます。
[いいえ]無理そう。まだ知識がありません。他の人の仕方を見たいです。

「サントルソに少しだけ近い臨床」を目指していきたいと思います。
皆さんの参加をお待ちしています。(佐藤正俊)



前回の京都認知運動療法勉強会(詳しくはコチラ)で、

イタリアで研修されている松田先生が来られました



今回は、その時の話にあった、

臨床報告についてディスカッションをするようです



タブレットの実技もあり、

楽しみです











しかし












私は、大学院受験の前日なので、

残念ながら不参加…








不参加であることを佐藤先生へメールさせていただきました



来月は参加したいと思います














そんな中











いつもお世話になっている京都認知運動療法勉強会の

佐藤先生からメールをいただきました











その内容は…















京都認知運動療法勉強会のホームページ(詳しくはコチラ)に

私のブログをリンクしていただけるとのことです





歴史ある京都認知運動療法勉強会のホームページにリンクしていただけるとは、

とても光栄なことです










本当に感謝です











佐藤先生もブログをされており、

私も読ませていただいています



遅ればせながら、リンクさせていただきたいと思います



京都認知運動療法勉強会

内容は、勉強会の案内が中心です



身体で感じる・身体から考える

日本認知運動療法研究会の理事である、

佐藤正俊先生のブログです

内容は、

京都認知運動療法勉強会について、

日々の認知運動療法の臨床場面などです

臨床場面のリアルなやり取りが読み取れます





これからも、京都の勉強会に参加し続けていきたいと思います



ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/tb.php/173-803e5f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。