脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岡山の大学を卒業して7年

大阪へ来て、認知運動療法の臨床で取り組んで3年半

今回、新しい道へのチャレンジを決めました

新しい道とは…


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ



岡山の大学を卒業して7年

高知で4年

大阪の認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の臨床に飛び込んで3年半





たくさんの経験をさせていただきました





高知では、リハビリテーション病院でチーム医療の重要性を学びました



急性期に異動になってからは、呼吸・循環器をはじめとした、

リスク管理の重要性を学びました



大阪では、認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の臨床の

素晴らしさと奥深さを感じました



日々、患者さんとの対話の重要性を感じます



患者さんが回復されて、喜ばれている姿を見ることに

大きな喜びを感じます










充実した日々を送る中で、

以前から、考えていたことがありました
















それは
















大学院への進学です











研究職への興味というよりも







認知運動療法(認知神経リハビリテーション)を広めるために、

認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の臨床を

科学的に証明したい


という想いからです









認知運動療法(認知神経リハビリテーション)で治療対象としているのは、

患者さんの認知過程(詳しくはコチラ

です





つまり





訓練を通じて、

患者さんの考え方を変えることで運動を変化

させています





患者さんの考え方は、目に見えません

量的な研究では、計測することができないのです












そこで












目に見えない思考過程と運動の関係を勉強するために、

今回、大学院へチャレンジすることにしました







家族にも相談し、ありがたいことに応援してくれています





職場の上司にも相談させていただいた中では、

的確なアドバイスもいただきました






感謝です





いただいたアドバイスを胸に、

大学院へのチャレンジをしたいと思います













試験日は…














なんと















来週です













手続きなどは済ませており、

あとは、試験日を迎えるだけです





合格した時には、進学先もお伝えしたいと思います





あと1週間



精一杯、準備をしたいと思います



ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ


コメント
この記事へのコメント
頑張ってください
私も大学院に進学するか悩んでいます。
環境は良環境です。
職場から車で5分のところに大学院があります。
しかし、
今の生活を続けるか…
妻としての役割に没頭するか…

資料が本当に今日届いて、封を開けて、ため息をついた後、
白いなまけものさんのブログを見たのでびっくり出した。

私はまだ、結論は出そうにないです。

私の分まで頑張って欲しいです。
2009/08/28(金) 20:33 | URL | Regina #-[ 編集]
解決への道
>Reginaさんv-22

応援していただきまして、ありがとうございますv-352

それにしても、すごいタイミングですねv-21

大学院への進学を悩まれているのですねv-22
仕事と家庭と…難しい問題ですv-393

どちらにおいても、後悔したくないものですし、
うまい解決への道が開けると良いですねv-354

良い報告がうかがえる日を楽しみにしておりますv-280
2009/08/28(金) 21:26 | URL | 白いなまけもの #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/28(金) 23:51 | | #[ 編集]
No title
頑張ってね、私がお世話になっている、整形外科の先生は、今年から大学院に進学して、今、時々整形外科で治療を行っています。
皆さん頑張っておられるので、60歳の爺は、近い将来が楽しみです。是非・頑張って、我々患者のために、お願いします。、
2009/08/29(土) 15:48 | URL | 「えび爺」 #-[ 編集]
頑張って下さい☆
大学院ですか♪
私も鹿児島大学卒業後行こうと思っていたところに
宮崎の叔父に呼ばれ 今に至るのですが
やはり いつかは行きたいものです

臨床だけではなく 教育における認知運動療法学の設立 
いえ リハビリテーションそのものが 既存の物から変化するような
そんな研究を期待しています^^

頑張ってください♪



2009/08/29(土) 19:58 | URL | ゆっきー #-[ 編集]
努力を重ねる
>えび爺さんv-22

応援していていただきまして、ありがとございますv-21

大学院に行くことで、色々なことが得られると思いますv-48

私も患者さんのために努力して行きたいと思いますv-29
2009/08/29(土) 19:59 | URL | 白いなまけもの #-[ 編集]
パラダイムシフト
>ゆっきーさんv-22

ありがとうございますv-21

私も大学を卒業してから、いつかは行きたいと思っていて、今回の受験に至りましたv-48

臨床を変えるには、教育も変えなければいけないかもしれませんねv-22

いつかリハビリテーションのパラダイムシフトを起こしたいものですv-19
2009/08/29(土) 20:05 | URL | 白いなまけもの #-[ 編集]
頑張ってください
大学院に行かれるのですね。

認知運動療法のエビデンスを誰かが出してくれるのを待つのではなく、自分で証明しようとされる姿勢には大変感動します。

大学院での研究がブログでアップされるのを楽しみにしていますv-205
2009/08/31(月) 20:33 | URL | thinkable #-[ 編集]
一歩ずつ
>thinkableさんv-22

まだ、合格するかわかりませんが、受験を予定しておりますv-21

合格した際には、自分ができることから一歩ずつ進んでいきたいと思いますv-352

また、報告させていただきますv-280
2009/08/31(月) 22:06 | URL | 白いなまけもの #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/tb.php/171-31e65bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。