脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2013/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312013/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も一日お疲れ様です!



昨夜は、一昨日の睡眠不足が響き、何時の間にかリビングで熟睡(-。-;



明日はいよいよ佐賀に向かうので楽しみ(^。^)明日の夜には懇親会もあるので、これまた楽しみですねぇ( ´ ▽ ` )ノ



熱い週末になりそうです(^_-)
スポンサーサイト
【動きのコツ研究所リハビリ報告:手をあげるコツ】

5月18日にご一緒した右麻痺をお持ちの方。



1週間ぶりの再会でしたが、
前回のコツをご自宅で実践して
いただいていたようです。



肩甲骨が動きやすくなり、
手が軽くあがるようになった
土台」の大切さとは…?



WS000004.jpg
ホームページはコチラ


☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)
ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ


[手を上げるには「土台」が大切!]の続きを読む
報告が遅れましたが6月2日に
佐賀県で講師をさせていただきます(^o^)丿!





テーマは
「気をつけ方で動きが変わる!?
~認知神経リハビリテーション~」
です☆



WS000000_20130525143030.jpg







初学者向けの内容となっておりますが、
基本的な考え方に加えて、
実際の臨床場面の動画を使って
紹介させていただきます!!





問診から評価、訓練、効果判定まで、
一連の流れを紹介予定(^-^)





前日には懇親会も予定しており、
皆さんの参加をお待ちしています(^_-)-☆





締め切りが近いようですので、
お近くの方はぜひともご参加ください!!!



詳しくはコチラのホームページを
ご覧ください☆
⇒ 佐賀認知神経リハビリテーション勉強会



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)
ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
発症から半年を超えて
動かすと痛くなるのでリハビリができない
とお困りの方。

顔を洗おうとすると麻痺された右肩が痛くて、
力が抜けてしまいます。



詳しくお体をみてみると、
腕の動きに大切な肩甲骨がとても硬くなっており、
お尻と腰の不安定さが影響していることが発覚!



そこで、お尻の腰が安定するコツを見つけると、
肩甲骨がやわらかくなり、腕もあがりやすくなりました☆

手の平の向きが少し違いますが、
肩が上がりやすくなって指先がおでこまで届く
ようになりました!!

顔を洗うコツの変化



初体験となった動きのコツのリハビリを終えて、

「今までしてきたリハビリとは全然違いますね。
脳が正しい感覚を感じられると、
自然と楽に手が上がったので驚きました
続けていきたいと思います」

と嬉しい感想をいただきました!!



来週のご予約もいただいたので、
今回のコツをご自宅で実践していただいた様子を
伺って、さらに一歩進みます☆



素敵なご縁に感謝、感謝、感謝!!!



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)
ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
動きのコツ研究所での充実した一日を終えて帰宅中!



麻痺からの回復を願われる方々の力になるために、これからも、できることをチームで考え、一つ一つ進んでいきます☆



はじめから完璧を求めずに一歩ずつ…その先には必ず道が開けます(^-^)



本日もお疲れ様でした(^ー^)ノ




☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)
ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
無事に第6回動きのコツ体操教室を終えました!!



テーマは「楽に座るコツ」☆
満足度100%をいただきました!!



参加者全員がお尻の安定感が変化(^^)
「お尻の肉が出てきました」
「最初よりも全然楽に座れます」
「立ち上がるのもすごく軽くなりました」
とたくさんの笑顔をいただきました(*^^*)



素敵なご縁に感謝、感謝!!!



ご参加いただいた皆様、ありがとうございました(^。^)


【動きのコツ研究所 リハビリ報告】

歩いている中で、
麻痺側の足を振り出すと、
見た目は真っすぐなのに、
「親指が内向きに
ねじれている感じがする」
という違和感
あった方。



よくよく評価を進めてみると、
振り出す場面に問題は少なく、
支える際に
「無意識に親指中心で支えていた」
ことが発覚!



無意識に「親指で支えよう」と
していたことで、
腰のねじれや太ももに無理な力が
入っていました(T_T)



そこで、支える時には
「親指だけではなく、指の付け根
全体の面で体重を感じる」
ように気をつけていただきました(^O^)



その結果、腰のねじれはなくなり、
太ももの筋肉も自然は状態に☆



すると、見た目は真っすぐな状態で、
「今は親指が内向きにならずに
真っすぐ感じる」と
違和感が消失!!!
そして、支える安定感も良く
なりました(^◇^)





今回は、無意識に
「親指で支えよう」
としていたことで、足のねじれを
感じるために重要な
ふとももの筋肉からの情報が
脳に過剰に入ってしまって
いました(>_<)



その結果、脳の中では
「良く筋肉が働いているから
良くねじれているに違いない」
という錯覚をおこして
いたのです(+_+)

だから、見た目は真っすぐなのに、
「親指が内向きにねじれている
感じがする(>_<)」という
脳の錯覚』を
生んでいたんですね!!



みなさんも今までのリハビリでは、
「脳の病気だから仕方がない」と
諦めていた、
「見た目と実際体で感じる感覚に違いがある」
という違和感

ありませんか(^u^)!?!?



「見た目と実際体で感じる感覚に
違いがある時」は
脳が錯覚を起こしていて、
動きにくさの原因となっているサイン

なのかもしれませんね☆



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)
ブログランキングに参加しています
いつも応援をいただきまして、ありがとうございます

よろしければ本日も応援のワンクリックをお願いいたします
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。