脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2009/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
認知運動療法を実践するために必要なものの一つに、

認知キットを呼ばれる道具があります

認知キットがないために、臨床展開できない方も多いのではないでしょうか

今回、そんな方々に勇気づけられる朗報


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[道具が欲しい方は…]の続きを読む
スポンサーサイト
先日、コメントをいただいた中に、

認知運動療法を勉強するためのお勧めの書籍

             を教えてください


というものがありました

多くの書籍の中から、まず、お勧めするのは…


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[おすすめ書籍は…!?]の続きを読む
ついに10月25日は、

岡山認知運動療法研究会での発表

午前・午後、2時間ずつの講義をさせていただきました

理論と臨床をつなげることを心がけて…

受講された方々にお願いが…


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[感想を伺えれば…]の続きを読む
この度、熊本、大阪、兵庫における

認知運動療法勉強会の情報がアップされました

私は今日も、週末の発表へ向けた準備を進めます

繋がることを目指して…


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[繋がることで生まれるもの]の続きを読む
10月19日の記事からの議論が続いています

内容は、臀部で接触課題を行うべきか

少し長くなりそうでしたので記事にさせていただきました

ポイントは、患者さんの問題がどこにあるのか

ということにあるように思います

イタリアの先生方からの情報も楽しみです


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[何が問題か!?]の続きを読む
この度、兵庫で開催される

認知運動療法ベーシックコースの募集についての情報がアップされました

ある意味で、今年度は最後のベーシックコースです

受講される方はお早めに


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[今年度は最後の…]の続きを読む
先日、代診した患者さんの担当セラピストとディスカッション

臨床の熱い話になります

テーマは

臀部で接触課題を行うべきか

ということです

二人で意見を交わしあいました

ブログを読んでいただいている皆様にも伺いたいことが…


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[セラピストの皆様に伺いたいことが…]の続きを読む
脳梗塞を発症され左片麻痺という障害を持たれた患者さんに対する訓練場面

午前中は私が上肢の訓練

午後は後輩が下肢の訓練

上肢と下肢に共通点

キーワードは…   「体」

訓練の後には後輩とのディスカッションが盛り上がりました


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[体と手足が繋がる!?]の続きを読む
前回、記事にさせていただいた脳梗塞によって左片麻痺という障害をお持ちの

外来でこられている患者さまが今日も来られました

前回行った訓練効果が残っているのかが気になります

今回は、新たな問題


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[「重たい足」→「軽い足」へ]の続きを読む
この度、宮崎県認知運動療法勉強会が開催されます

発表される先生の中に、知っている名前

宮崎の地で、大阪の風が吹きます


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[宮崎の地で大阪の風が吹く]の続きを読む
去る10月7日に京都認知運動療法勉強会に参加してきました

今回は、初めて参加する1年目の後輩と二人で参加

後輩にとって、良い経験を積むことができた時間となりました

実技では、

患者さんに訓練を行う前にしなければならないこと

を再確認することができました


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[良い経験を積む]の続きを読む
何度か記事にさせていただいている

脳梗塞によって左片麻痺という障害をお持ちの患者さまのお話

今日の外来リハビリの一場面

歩行スピードが上がると麻痺側下肢を降り出した際に、

膝関節が十分に伸びません

認知問題を通じて、注意の向け方が変わると・・・


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[注意の向け方が変わると足が伸びる!?]の続きを読む
この度、岐阜、京都、愛知、静岡、岡山で開催される

認知運動療法勉強会の情報がアップされました

岡山の勉強会では、初体験が待っています

認知運動療法の臨床展開のために重要な、

二つのポイント

について今から準備をしなければなりません


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[臨床展開のための二つのポイント]の続きを読む
先日、掲示板に質問をいただきました

内容は、認知運動療法の臨床において、

随意運動にどのようにつなげるのか

というものでした

随意運動につなげるためには・・・


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、
皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[随意運動へつなげる]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。