脳梗塞・脳出血や整形外科疾患の後遺症に対する新しいリハビリ方法である認知運動療法(認知神経リハビリテーション)の紹介。 麻痺や痛み・しびれの回復へ向けた日々の取り組みや基本的な考え方の紹介、相談コーナーもあります。

2008/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
認知運動療法では、どのような訓練を行うかを決定するために

病態観察のプロフィールを取ることが必要であると言われています

これまでの基本概念からの流れをふまえて、

観察からセラピストがどのように考えて訓練の決定に至るのか

という過程を整理したいと思います

そこには基本概念の理解を基盤にした問題-仮説-検証作業の繰り返しがありました


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[観察から訓練に至る病態観察のプロフィール]の続きを読む
スポンサーサイト
12月19日にイタリアの風を感じるために京都へ行ってきました

今回、今年の9月から認知運動療法の総本山であるイタリアのヴィラ・ミアリで研修をされている松田先生が一時帰国されているとのことで懇談会がありました

イタリアの臨床をリアルに感じる共に、自分たちの臨床との突合せを行いました

長時間の話の中で、多くのことを確認することができました

自分たちの臨床における考え方がイタリアの臨床と共通していることが確認でき、

正直、ホッとしました

最後には未来の臨床に繋がるひとつのプランが出てきました


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[イタリアの風を感じる]の続きを読む
新しいリンクを追加しました

しるしです


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[新たしいリンクのお知らせ]の続きを読む
去る12月5日に京都の認知運動慮法勉強会に参加しました

報告が遅れて申し訳ありません

今回の内容は

先日開催されたアドバンスコースの伝達

自由な臨床を目指す訓練の提案と題した実技

でした

イタリアの臨床の奥深さと常に進化していく姿勢を感じました

実技では、セラピストが患者さんに教え込むのではなく、

自然に導いていく
ことの重要性を感じました


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[常に進化していく姿勢]の続きを読む
認知運動療法の臨床は、「問題-仮説-検証」作業という試行錯誤の循環によって成立します

はじめのうちは、セラピストも自信がなく、主治医や周囲からのプレッシャーもあり、

「焦り」が生じることも多いと思います

認知運動療法を実践するために「自信」をつけるためには、「問題-仮説-検証」作業の中で、

訓練効果という「結果」を出し、仮説を検証していく姿勢の中で培われていくものと考えます

今回、左大腿骨骨折の術後の患者さんの臨床場面では、仮説が反証されていくなかで

新たな仮説を立て直し、なんとか「結果」を出すことができました


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[焦りとの戦い]の続きを読む
先週末は大阪で開催された第五回日本理学療法士協会神経系研究部会学術集会に参加しました

一般演題に講演と充実した二日間でした

最後のシンポジウムで勇気を出して質問してみました

そのとき理論の壁を感じました


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[理論の壁]の続きを読む
今回、新しいリンクを追加しました

新米認知運動療法士の徒然日記

です


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[新しいリンクのお知らせ]の続きを読む
11月25日に兵庫県認知運動療法勉強会に参加してきました

内容は右片麻痺で失語と失行を呈した患者さんに関する症例発表でした

身体部位の言語化が出来ない

一つの情報の認識は可能であるが複数の情報になると困難


ということに注目されました

そこには「言語」や「注意」の問題が大きいのではないかという話が出ました

良くなった患者さんからの

「言葉がしゃべれるようになったら動きやすくなった」

という言葉にもなるほどと思いました


ブログランキングに参加しています
少しでも多くの方に認知運動療法を知っていただくために、皆さんの応援をよろしくお願いいたします
皆さん応援が力になります  以下のバナーをワンクリックお願いいたします
人気ブログランキングへ1票  ブログランキングのバナー
日本ブログ村 リハビリへ1票 にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
[言葉がしゃべれるようになったら動きやすくなった!?]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。